読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■□ battan365's 「4℃ワイン」カタログ □■

楽しい食事、はずむおしゃべりのテーブルにはおしゃれなラベルが見える?

楽 c~ Wine。          ◆ キンタ・ド・ヴェスヴィオ ◆

?味はイメージ、文字で試す。

 

f:id:battan360:20140913031819j:plain

 

 

 

 

 

      キンタ・ド・ヴェスヴィオ             ヴィンテージ・ポート・シミントン         (Quinta do Vesuvio Vintage                 Port Symington)

 

       トウリガ・ナシオナル              トウリガ・フランカ

 

       シミトン

 

       ポルトガル

 

 

19世紀初頭に設立されたこのエステートは、険しい山々を開墾しブドウ畑を造りました。その作業は多くの作業員を費やしても13年を要しましたが、それほ どまでにも獲得したい最高の土地でした。創立者の死後、その経営を引き継いだのはその妻ドナ・アントニア・アデレイド・フェレイラで、未亡人となってから の彼女は夫の意思を受け継ぐべく、見事ともいえる経営手腕を発揮しました。数々のすばらしい功績を打ち立て、ドウロのキンタの見本といわれるまでになりま した。1876年、ヴィラ・マイオール子爵がヴェスヴィオとそのワインについて次のように書き記しています。「これらのワインは全て、細心の注意をもって 完璧に造られている。桶に入れられると、構成は均一となり、温かみのある紫色を呈していて、官能的。コクがあり、ヴェルヴェットのように滑らかな柔らかさ を持つ。この鼻にインパクトのある香りがないと、何年もの熟成の後にのみ可能となる、ドウロのワインの究極の品質を保証することはできない。」1989 年、キンタ・ド・ヴェスヴィオは、ポートワインのブドウ栽培、製造、輸出に1世紀以上前から携わっているイギリスのシミントン家に購入されます。シミント ン家は最初からキンタの伝統的な個性を保護すると決めていました。ことに醸造過程においては、長い間行われていた足でブドウを踏み潰すという、歴史を誇る 方法を存続しながら、技術面では、主に冷却システムで発酵を管理するなど、この古典的なワインの醸造法に最新技術を取り入れ、いくつかの革新を行いまし た。ヴェスヴィオは現在ヴィンテージ・ポート最高の生産者の1つと考えられ、国内、国外で様々な賞に輝いています。現在ピーター・シミントンが息子チャー ルズと共に畑と醸造を管理しています。彼は「ワイン・チャレンジ」で年間ベスト酒精強化ワイン生産者に6度も選ばれています。彼の他に、この賞を2度以上 受賞した生産者はいません。またチャールズも2003年に同じ賞に輝きました。