■□ battan365's 「4℃ワイン」カタログ □■

楽しい食事、はずむおしゃべりのテーブルにはおしゃれなラベルが見える?

楽c~! 嬉c~!! E-Wine。 【 レザン ドレ オ ソーテルヌ "貴腐"(チョコレート) 】

 ? 今日はバレンタイン。で、チョコの紹介。

ボルドー産の最高級貴腐ワイン、ソーテルヌに漬け込んだ
レーズンを使用した、熟成するチョコレート。
ワインやシャンパーニュと合わせていただく、贅沢な味わい。

 

    f:id:battan360:20150214015832j:plain

 

                     レザン ドレ オ ソーテルヌ "貴腐"(チョコレート)

                     RAISIN DORE AU SAUTERNES

 

                      ベルディエ



ブロンド色のドライレーズンをボルドー産の最高級貴腐ワイン
ソーテルヌに漬け込み、カカオ分70%の純チョコレート「トロピリア」で
コーティングした
、まさに「職人の手」が生み出すチョコレート。

時間が経つほどに、香りと甘みが広がる「熟成」するチョコレート

手掛けているのは、南西フランスのポーに構えるヴェルディエ社。
1945年にトゥロン (フルーツや木の実入りヌガー)、
キャンディー、チョコを手掛ける コンフィズリーとして スタート。
ARTISANAL(職人芸) をモットーに コツコツと美味しいものを
作り出すことのみに専心してきた老舗だそうです。

あらかじめ数日程ソーテルヌワインに漬け込まれたレーズンは、
水分を保つために薄く粉砂糖をまぶし、大きな銅鍋を回転させながら
溶かしたチョコレートを少しずつ加え、コーティングされます。
チョコレートの加え方、混ぜ合わせ方、その全てがまさに職人芸なのです。

 

一見コーヒービーンズ入りのチョコレートに見えますが、
一粒噛むと、しっとりとした食感に
ブドウの甘酸っぱさとチョコレートの甘み、そして熟した果実を思わせる
ソーテルヌワインの芳醇なアロマ
がふわっと広がる。


ワインやシャンパーニュに合う、まさに大人のための最高級チョコレート。
シャンパーニュと合わせてお召し上がりいただく際には
同時に口に含まず、先にチョコレートを一粒味わってから
余韻にのこる後味とシャンパーニュを合わせる
と、

より一層風味が楽しめる。


ワインに漬け込んだレーズンを使用しているため、
チョコレートもワインと同様に熟成し、
日が経つにつれフレッシュな風味からまろやかな風味へと変化するのも面白いところ。
15~20℃くらいで保管していただくと香りがより際立ち、
風味や甘みが増してくるのですと

当然のことながら、

一粒口に入れれば、ほっと満たされた気分になること間違いなし。

 

 しかし、もう今年の分は完売だそうで買えません。