読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■□ battan365's 「4℃ワイン」カタログ □■

楽しい食事、はずむおしゃべりのテーブルにはおしゃれなラベルが見える?

楽c~! 嬉c~!! E-Wine。 【 HARAMO VINTAGE KOSHU SUR LIE 】

ワインは「ジャケ買い。」

 

 

f:id:battan360:20150918174832p:plain

 

                               原茂 ビンテージ 甲州 シュール・リー

                               HARAMO VINTAGE KOSHU SUR LIE  

 

                                甲州 100%

                                

                               日本 山梨

 

 

"勝沼らしさ"を美しく表現する
多数の受賞歴を誇る、まるで吟醸酒のような
ふっくらとしたボディの厚みを感じる秀逸なワイン。

原茂ワインは、創業1924年、山梨の代表品種甲州を中心に、
シャルドネ、メルロなどのブドウ品種から、
風土にねざした"勝沼らしさ"を持つ
秀逸なワインを生み出しています。

原茂ワインの顔と言われるのは、専務取締役の古屋真太郎氏。
1963年に勝沼で生まれ育ち、
大学時代にワイン醸造の専門的な知識を習得。
1986年以降は原茂ワイナリーでワイン造りに携わり、
試行錯誤の中で研究し続け、今日ではファンを全国に持つ
良質なワイン造りの立役者。

こちらは、澱と一緒にワインを5か月寝かせた
シュール・リーの甲州
シュール・リーはフランス・ロワール地区のミュスカデなどで
よく行われる醸造法で、澱からアミノ酸が溶け出すため、
ワインに豊かなボディと独特の香味が加わり
フレッシュながら骨格のしっかりしたワインとなります。
こちらのヴィンテージ甲州は、数多くの受賞歴を誇り、
2006年以降は全てのヴィンテージが
国内のワインコンクールで銅賞以上を獲得。
2009年ヴィンテージは第13回ジャパンワインチャレンジにおいて、
最優秀日本ワイン賞・最優秀甲州ワイン賞ダブル受賞。
2013年ヴィンテージも2014年 国産ワインコンクールにて
銅賞を受賞しており、数々の受領歴を誇るワイン。

濃厚な色合いに、白い花やトロピカルフルーツを連想させる
複雑で厚みのあるアロマ。
広がりのある穏やかな酸味でふっくらとした味わいが魅力的です。
辛口を謳ってはいるものの、果実の甘みが感じられ、
吟醸酒のような感覚で、日々の食事に寄り添う1本。
筑前煮やお刺身との相性は抜群です。

 

f:id:battan360:20150912123000p:plain