読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■□ battan365's 「4℃ワイン」カタログ □■

楽しい食事、はずむおしゃべりのテーブルにはおしゃれなラベルが見える?

楽c~! 嬉c~!! E-Wine!!! 丹波 てぐみ

 

 

    f:id:battan360:20160118140212j:plain 

 

                                  丹波ワイン てぐみ

                                  TANBA WINE  TEGUMI

                                   デラウエア

                                   スパークリング

 

                                  日本 京都

 

 

  

酸化防止剤無添加、無濾過で造られる、
ブドウのおいしさがぎゅっと詰まった
ピュアなスパークリングワイン。

丹波ワインは1979年、
当時照明器具会社の社長を務めていた創業者、故黒井哲夫氏が
欧米で飲んだワインのおいしさに驚き、私財を投げ打って京都市に創業。
創業当初は、日本酒の酒蔵を借りてワイン造りをしていました

丹波ワインの信条は、欧州タイプのワインを目指すでなく、
京都・丹波テロワールを生かし、食文化と相乗するワイン造りを目指す

京都、そして日本の食にあったワイン造りを行っています。

農園では現在試験栽培を含めて約40種類の品種を栽培しており、垣根仕立てでブドウを育てています。

そのワインは早くから世界で認められ、
1984年に「鳥居野 白」がモンドセレクションで金賞を受賞。
その後も、「チャレンジ・インターナショナル・ドゥ・ヴァン」や
「ジャパン・ワイン・チャレンジ」など、
国内外でも多数の受賞歴を誇ります。

スパークリングワイン「てぐみ」は、
国産ブドウを100%用いて発泡させた自然な造りのスパークリングワイン。
「てぐみ(手汲み)」をイメージして描かれたイラストが表すように、
発酵を終えたばかりのワインをそのまま手で汲みあげて瓶詰したような、
フレッシュで自然な味わい
が一番の魅力。


ブドウ本来の複雑味や果実味を生かす為、
酸化防止剤は一切使用せず、無濾過で瓶詰
されます。


フレッシュなブドウ、リンゴのアロマ、
酵母の香ばしくふくよかな香りが鼻孔をくすぐります。
やさしい泡が立ち上り、
もぎたてのブドウを思わせるみずみずしい旨みが口いっぱいに広がります。

度数も10度 と低めとなっています。

 

 

f:id:battan360:20150912123000p:plain