読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■□ battan365's 「4℃ワイン」カタログ □■

楽しい食事、はずむおしゃべりのテーブルにはおしゃれなラベルが見える?

楽c~! 嬉c~!! E-Wine。 【 Roger Goulart Cava Rose 】 ~番外~

 

 

    f:id:battan360:20150912121429j:plain

                             

                            ロジャー・グラート・カヴァ・ロゼ

                            Roger Goulart Cava Rose, D.O.Cava

 

                             モルトネール

                             

                            スペイン カタルーニャ州

 

                           

     

 

 

    あるブラインドテイストからブレイクしたスパークリングで、

    あのドンペリよりも美味しいと評判になった一本。

    当然、一時はセラーから消えてしまいましたが、

 

    今や数万円の価格を付けるシャンパンの最高峰ドンペリ・ロゼ。
しかも希少幻10万円を越える価格を付ける1975年の偉大なるドンペリ・ロゼに見事勝った、という日本中を噂の渦に巻き込んだ驚愕のスパーク。

数年前放映された某テレビ番組で人気シリーズだった
『芸能人格付けチェック』でワイン通と称される芸能人に目隠しでティスティング対決した際に5人中3人が今回ご紹介のスパークを「美味しい!!」として見事勝ったという凄い伝説を持っているんだそうです。

そんな美味しいスパークの造り手は、スペインはペネデス地方にセラーを構える

ロジャー・グラート。なんと1882年創業と物凄い歴史を持った造り手。カバといえば、この価格にして、フランスのシャンパンと全く同じ製法・熟成するスパーク。

このロジャー・グラートのセラーは、カタルーニャモデルニスモ後期の建築スタイルを誇る建物で、その地下には100年もの間、選びぬかれた何千 本ものボトルが眠るこの価格では信じられないほどの設備を持つ。しかもただ単に白と赤のワインをブレンドするのでは なく、絶妙のタイミングでぶどう果皮を取除く最も手間の掛かる方法で造られていて、そのまろやかな味わいは、間違いなく伝統の腕かと。

 

 

f:id:battan360:20150912123000p:plain

 

さて、今回は好きなギタリストの御題をいただいておるのでなにかエントリーせねばなりません。

学生時代、横須賀の友人に連れられ観たのがこの方でした

 

スペインの天才ギタリスト「パコ・デ・ルシア

 

 

田舎ではかぐや姫しか知らなかった私にはカルチャーショック以外のなにものでもありませんでした。

パコデルシアは昨年2月まだ66歳という若さで無くなってしまいたが、このスピード、テクニックはフォークソングしか知らなかった私には目が点になってしまったのです。

彼はメキシコでなくってしまいましたがパコの出身地であるスペイン アルヘシラスの町では地域葬がいとなまれ偉大さが伝わってきます。

 

 

  

 

この優雅なスパークにはパコのギターは似合う?

 

私はいいのです。

ちょいと大きめのビアグラスで、